このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだろ、なんかどこにも持っていけない思い(地震編)

すんでるところバレで書きますが、昨日の地震、震源の近くの倉吉に住んでおります。
これを書くに当ってプライベートのほとんどを露呈しますが読んだあとは細かいことは忘れてください
なんか書きたいじゃん、遠くにいるお知り合いにも届くし。


おおきな地震は対岸の火事とは言いませんが身近では起きないと思ってました。
近年とある場所が震度1~2を月1、2回繰り返していたので、もしかして何かあるんじゃないかと予感はありました。
皆してたはずです。

昼夜逆転してる私は昼12時の地震でたたき起こされます。
そして顔を洗いパンを食う
普段はもっとゆっくりなのに珍しく(大体言うよね)早く行動した。

ネコがそわそわしていた。
自分はメモリ増設したPCにタブレットドライバーをいれて絵描きソフトで動くか確認をする
動作は快調いける。
あらかじめDLしていた効果&ブラシプラグインの効果をテストする。

以前描いたものの線画を利用し色を載せて良い感じの感触を得る

その瞬間、おおきな揺れ
うねるように揺れる、いままで感じたことの無いもの。
棚うえの軽い箱系はほとんど落ちる
2階なのでゆれも違っていたのだろう
隣の部屋の本棚は倒れてるのも確認

画像を保存をクリック、なぜか保存できない。
そんなことしてる場合じゃないっすよにいさん!

前記事の夢で感じた「もうだめだ」という思いとほぼ同じ気持ちを持つ
しかし今回は夢ではない、覚めないのだ。

家の外にでると近所の人たちが出てきている。
細めの路地ではあるが車がスピード出して通る。
いつものことなのだがいい加減にしろと・・人いっぱいいるんすよ。

じょじょに集まり公民館に集まり出す
自分は父と一緒に家の前の広場でしばらく近所の人としゃべる。
外でも感じるおおきめの揺れ地鳴りが響く

空にはヘリが1,2,3機とふえていく町の外回りを小型?飛行機が旋回する。
自衛隊機らしき中型?機もいたような。
さらに上空には戦闘機のフォルムをしたものが通過、いろいろ事情があるのだろう。

停電、断水、停電は復旧したが飲み物と毛布とネコを車にいれ父とともに経過を待つ。
他県のこともあり何かをとりに家に入るという行為は危険なのはしってる。

実際自分たちがこういう状況になると「何でそういう行動するのさ」という教訓を生かせない行動パターンをとることに気づく
不思議なものだ、いやそういうものなのか?ここで我慢するか否か。

車中泊を念頭に車の中で一休み。
家よりは感覚的に和らぐが余震のゆれを感じる、電信柱も動く、右往左往する人たちもまばらに。
暗くなって寒くなる。

近所の人は車に載ったり家に帰ったり様々。
父と私も家に戻る、母も帰ってくる。

地鳴りとともに不定期にゆれを感じる。

一口メモ
車内に居た時のキューっとした感じは狭い空間にいるストレスからくるもので
コレプラス下げ足、水分未補給エコノミーr症候群を引き起こすらしい

これ本当に気をつけて。

と、おそらく何時かの震災で誰かか伝えることを身を持って伝える羽目になる。

寒さで風邪、心身虚弱による持病などの併発いろいろマズイ。
普段の生活のなんとも幸せなことか。

わりとキケンを省みず家で寝ることに
普段寝るところで寝なかったので肩は痛いわ、眠りに落ちかけるたびに揺れ起こされるわ

N動画の地震速報ととある絵描きさんの配信を見ながら(みてはない)横になっている。
上手いイラスト描きだなと思いながらみてると絵描きさんのデータが壊れるという不測の事態
何時間もかけて描いてるのにこれはヒドイ、色々試し保存途中のデータからみたい。
がんばれ・・・。


ほとんど寝られないまま起き
たまに揺れを感じながら今

TVで学者の意見を聞きこれから終息することを願いつつ記事を書く

さていろいろ片付けせにゃならん。


いつ終わるかも解らないという恐怖は結構つらいね。
今でも明日が解らず生活してたのに更に上乗せ。

水まじ大切です。






あ、この記事はマスコミュニケーション系の記載は遠慮しますね。
無いと思うけど。





続報、あれば書く































関連記事
テーマ: なんとか生きてます | ジャンル: 日記
このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリ増設・・・焼け石に水?

いっぱいいっぱいなノーパソのメモリ増設を企てる。

アマゾンでお安いの一つ購入、なんでもあるねぇ。
送料に近い値段で微妙な気分になるが数日後届く。

メモリは512M今じゃありえない低スペ
512Mを買ったのであわせて約1Gか。

と思いきやスロットは一つ、コレは無駄になったか?
ひとまず刺さっているメモリを取り出すと書いてあるのは256M、もう一つは・・・基盤と一体化してるのか?
とりあえずメモリが増えることには変わりないので512Mをさす。

物理メモリは758.5Mを表示、やったねまた一つ野望に近づいたね(卑屈)。
違いをみるためグラブルを立ち上げる使用メモリが600Mを超えた。
そっか今までムリして作動してたんだね。

音を消してでないと作動してなかったがこれで音楽や台詞が聞ける。
グラブルの3分の1しか楽しんでないんだと再確認。

しばらくやっていると音楽がわずらわしくなってきたので消したw
動作も微妙に遅く感じたので別にいいか。

今度はグラブル立ち上げたままブラウザを拡げる。
問題なく動く、これで他の事を見たり調べたりしながら出来る。
作業ゲーは眠たくなり実際寝てしまうのでなかなか良い環境になった。

後はペンタブをいれてお絵かき環境にできるか?
ムリか・・。






























関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

定期書き込み 予知夢編

とりま 生きてます。

ぼろノートPCのおかげで今書き込むのもカクカク
メモリ増設を検討中古いやつなので割とお安いものが手に入りそうだ。

デスクトップPCがあったときメモリ増設で高価なやつを買ったが
だまされたんかって言うくらい変化が見られなかった。
知ってる方に聞くとCPUがすっとろいとのことだったが・・・

それをかんがえるとどうしたものか・・・。

手数に処理が追いついてなくイライラが積もっていく
一瞬固まると流れで思いついた言葉たちが吹き飛んで
何書きたかったっけ?が発動する。

一刻も早くアレをアレしなくては・・・(改善案)

いやー底辺底辺


昨日の夢は火山が噴火する夢だった。
花火を見るために河の堤防に仲間たちと登った矢先
遠くの山の上に傘雲が。 おおきな音とともに噴火が見えた
煙が一気にこちらへ向かってくる。珍しくリアルだった。

逃げ場などない自分は向かってくる赤っぽい煙に背を向け死を覚悟して目をつむった。
けむりに巻かれる・・・・。

眼が覚める。
あちらの私は死んだのだろうか・・・。

同日7日夜 阿蘇山が噴火・・・・関係ない関係ない 
たまたまたまたま・・・・・

そんなんだったら今まで見た夢かなうと大変なことになる。

ちなみに私の住むところには大きな山がある。
こいつは噴火の予定は無いようだが。

最近思いついたように地震が起きているのが気になる所。
一応気をつける、何か起きても何すればいいかは難しいけどね。


とりあえずメモリ増設からPC復旧、新設
なにかしらの制作、ホムペの改装などなど・・・・。

努力と改善 つぶれたやる気スイッチの補修。

ではまたいつの日か。



















関連記事
テーマ: なんとか生きてます | ジャンル: 日記

スポンサーリンク

スポンサーリンク