FC2ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pinterest(ピンタレスト)て何?

bmonhom.jpg



「ピンタレスト」
https://jp.pinterest.com/

ネット徘徊や画像検索をしていたときなんともよくわからないサイトに到着した。
綺麗な背景画像やイラストが羅列されている。
この時は使い方が見えてなかったが「アドオン」があるのでインストール、後でやってみるかみたいな感覚。

ブラウザの右上に赤い丸でPの文字マークが設置された。
この後ブラウザの画像にカーソルを合わせると画像左上に赤いマークが出るようになる。

なんかうざったいなー が、最初の印象。


今日、なにか面白い模様の画像だなーみたいなものに遭遇。
お気に入り画像として登録すると理解していたピンタレストに赤いボタンを押していってみる。

相変わらず、綺麗な画像が並んでいる。
お気に入り画像がどうのこうのみたいなのはわかった。

だが、コンセプトがつかめないで居て登録後の利用に踏み切れないで居た。

調べると、ちょっとまえにSNSで流行る兆しがみえず伸び悩んでいるみたいな記事を見つける。

海外では流行っているようだ。


とりあえず意味がわかるまで(コンセプトが見えるまで)つついてみる。

並んでいるのは本当に色合いも、デザイン、トリミングも洗練されたものという印象。

見たことの無い世界、行った事の無い街角、どこのまとめサイトにもないようなモノ
けしてTVでは報道されないであろう素敵な写真、画像が溢れていた。

はじめは自意識高い系で取っ付きがわるく感じていたが
「いいものはいい!」
という考えの画像がひしめいている。

自分もとりあえずお気に入り画像をPinして自分の領域(ボード)に集めていく。
短時間で瞬く間に溜まっていく、一つくりっくすると別の画像群がでてきてどれもコレも集めたくなる。

どうやらやつらの「おもうつぼ」にはまったのだろう。



                                                 main.gif




日本でのウェブ検索は昔より良く作りこまれて、欲しい情報はランキングででてくる。
情報が欲しい。だから日本人用にサイトがでてくるのはとうぜん。

さいきんSEOやらなんやら勉強(もう古いけどね)してたのでうなずける。

いらないサイトを排除すれば凝り固まった欲しいサイトだけがでてくるに決まっている。


日本はいつの間にかWEB界で鎖国状態に陥ってしまっているのでは???
ちょっと心配になった。



ピンタレストは自分で良いと思う画像を上げることも出来る。
あげてみようと思ったがちと手が止まる。

「著作権はどうなるのだろう?」

絵描きならなおさら知らないといけない。
やはり調べてみる、便利だなー

とあるサイトにはピンタレストの文言(英語)を訳してかいていた。

「自分で上げるんだから自己責任だよ、うんぬん」

ま、そうだね。





あげられてるのはもちろん無許諾のものが多数だろう、海外だからあちらの考えで成り立ってるだろうし。

「人のサイトの画像をいいからといって引っ張ってきてみんなでシェアする。」

あーなんか伸び悩むかもねーw



ここの壁を乗り越えると欲しい画像はあつめるじぇ!となるのだろう。
私も堰を切ったように画像をあつめるようになっていく・・・・。



熱くなっていく

はじめは背景画像から始まった。
見たことの無い街かど、お城、丘、庭、建物・・さすが世界から集まってることはある。
日本の画像もあるが全然ちがう印象。

いまは画像群に圧倒されて印象として蓄積中。じっくり後で見てやる。
洗練された画像はイラスト、絵描き、いや、アーティストさんにはイイ刺激となるでしょう。

否定好きな私がべた褒め、どうやら毒気を抜かれたようである。


ここの世界はドエログロは厳禁な模様、清濁でいえば清
ほかのSNSでもそうだが(とういうかやってないw)イイ!が主体である。
悪態つくやつは消え去るのみ。
そんなやつは某掲示板にいって吼えてろと・・・
(某掲示板より民度の低いところも見つけたが本当に吐き気がするくらいのところだった。)

やはり人は上を向いて生きるべきである。

清だけってのは少々人間的に危うくなるのだが薄汚れたおいらにはいい薬である。


スポンサーリンク







まだまだつづくよ!

次に目に入ったのが「宝石、鉱石、原石」
冗談抜きで見たこと無い、学が無いのかどうなのかw
何とかカットのダイヤモンドとかそんなんじゃない
宝石の原石、結晶、よだれがでますぜ。

本命のイラストを見てみることに。
海外勢は「マジックザギャザリング」のイラストのイメージだがまさにそれ。
まとめ的にどこかのサイトで見れそうだがそれ以上の数はあろうか。

クリーチャー、剣士、女性、魔法、見たこと無い建物、日本人の絵師がこのクラスでごろごろでてくると・・・
人物も厚塗りが主なのか良いものとして表示されてるのは繰り返し出てくる。
女性も魅力的なものばかり、日本ゲームに食傷ぎみのおいらには良い感じ。

皆との感性を並列化しているようで己のやってきたことがちっちゃい事ではないかとゾっとしてくる。
若い方は早めに知るべきです。おいらはもう・・・・まだ若いとはいわれてるがw


次に線画、スケッチてきなもの、厚塗りとは違いタッチの利いてるものが主
これもいいんだよねー。
やっぱり絵は技法だけじゃないんだよねー。

でも技法も欲しい!!あたらしい魔法が覚えたい!!

「技法、スケッチ、はうとう」の流れに持っていく。

ありましたよ。

厚塗りの流れ図、なるほど・・・簡単に言えば上手いやつが出来ると・・・。
線画が無いイラストを描く方は光と影を頑張って!おいらも絵の具で描いてたときは悩まされた。

まだまだ修練とともに楽しくイラスト描きが出来そうです。

良いものだらけで自信半分持っていかれましたけどね。


HOWToものは別のイラストサイトのものがほとんどか?今のとこ。
そこは以前に見つけてお世話になってたりする(勉強的に)
知る人ぞ知るココricvm.gif

ここまで読んでいただいたお礼といってはなんですが。あ、しってましたか。

もしウェブ界を日本だけで回っておられるなら外に行ってみてはいかがでしょう?

ピンタレスト流行廃りは知りませんが創作者さんには刺激になるかも。
数年前に発足してるのでおいらが乗り遅れてるのかも判らないのですがw





ずいぶんと余計なお世話好きになったものだ・・・・自意識高い系だな。

刺激されて良い絵かいていきましょい。いときぎf









関連記事
テーマ: イラスト | ジャンル: 趣味・実用
既視感(文が少々病んでますので気をつけて!) | Home | え?アダルトサイトなの?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。