FC2ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

島根に行って帰ってきたお話(出雲市→荒神谷遺跡→松江)

先月11月7日の出雲に行った事をいまさらブログに書こうと思う。
その日や2,3日に書けばいいのだが腰が重すぎてその日の思いを
書き連ねられない。要はめんどくさがりだ。


本当は今回の遠出で奮起してどうのこうのがんばるぞって感じなのだが・・。
このありさま。
でもこのブログに何かを残しておきたいのだろう。

なんとか自分に負荷をかけて緊張をもたせるために
リハビリがてらに記事をいろいろ書きたい。
イラストネタが少ないことで私のテンションの持ちようが伺える。

長くなりますので閉じてあります。
こんな過疎ブログを読んで頂ける方ありがとうございます。

造形関係に造詣がある友人に出雲に遠出してみないかとお誘いがあった。
仕事の取引先に行く+趣味の模型展示会の準備のために行くついでに
私も乗せていっていろいろ観て回ってみようか?という流れである。

自分は途中で降ろされて出雲市内を観て回る(予定)、だが知らない所なので不安である。
友人の用件が済んだら拾ってもらって飯食って模型展示会の会場に用を済ませ
前日に調べたお店を巡ろうという流れ。

適当に写真を撮っておいたので表示。

我が町から大きな道を伝って目的地へ。
上の道なので島根まで早い早い、しゃべりたいことも山のようにあったので時間が足らないくらいである。

s_DSCN5328.jpg
s_DSCN5329.jpg
s_DSCN5330.jpg
s_DSCN5331.jpg
s_DSCN5332.jpg
s_DSCN5333.jpg

行きのバイパス道の駅、玉造辺りかな?
ボーっとするにはいいかも。

玉造の入り口(玉の銅像?があるところ)しか見たことなかったが、上の道を走って観てると温泉街が見えた。
なんかいいよねー温泉街、夜とかの灯りも。これを撮影する技術がほしい。

到着、出雲ドームを目視。
私は出雲の某デパートに降りて友人は取引先へ
ワイナリーでワイン試飲も良かったがそんなに飲まないし次の日の朝まで引っ張るし
出雲大社闊歩もよかったが結局デパート内を2~3週、ゲームセンターで暇つぶそうと思ったが
難易度の高いクレーンゲーム、釘の渋いパチンコ、など。

おもちゃ売り場も何箇所かありましたね。
鳥取では見かけなかった種のキャストパズルをみかけるが、グッとこらえて買わず。
ダイソーでパステル画材があったので買う。
後に友人曰く「それどこのダイソーにもあるよ」とのこと。そかー

友人は取引先と昼食を済ましたと連絡が・・。
私はフードコートで食事、と行きたかったがあまり好きではない独りだし。

デパートから出る。
外に見えた王将でと思ったが友人が車で帰ってきたのがみえる。

さて飯はどうしたものか・・。

友人の製作した模型を展示する準備のために「荒神谷博物館」へ向かう
と、その途中にあるスーパーでご飯を買うことにした。
腹へってたので多めに買ってしまい少々後悔の念がでた。
店内に食べる所があったので食事、カツ丼弁当なのだがスーパーのやつは胃にキマス
もっとえらべば良かったが、微妙に高かったんすよね。

以上は写真も撮らないまま終わってしまった出雲市探訪(?)
これだけはいえる、トトーリよりシマーネのほうが発展してるね、もっと田んぼばかりだと
思ってましたわ。失礼しました。 ドンキホーテも出来てるしイイなー。


「荒神谷博物館編」

友人の製作した模型を展示する場所に行くことに。
荒神谷遺跡のある所らしいのだが
調べてみると結構な量の銅剣、銅鐸がでてきている。
現場は広場に曲面をあしらった建物があり中はコミュニティー的部屋がある。

そこに模型仲間が集まって展示会の準備をしておられました。

私は時間をつぶすために周辺を歩く。
広っぱに小高い丘?





s_DSCN5335.jpg
s_DSCN5334.jpg

s_DSCN5336.jpg
s_DSCN5337.jpg

s_DSCN5338.jpg
s_DSCN5340.jpg

s_DSCN5342.jpg
アキアカネが飛んでいる。水場が見当たらないのに結構飛んでる。
写真では見えない模様。

s_DSCN5343.jpg

丘をあがると池が、なるほど納得。
s_DSCN5345.jpg
s_DSCN5346.jpg
s_DSCN5349.jpg
上から博物館を見る。ちょうど自衛隊らしき飛行機が飛んで折り返して帰っていくのが見える(写真中央)
あんなに大きいのに写真で観ると点なんだな。

s_DSCN5350.jpg
s_DSCN5351.jpg
s_DSCN5352.jpg
池を散歩できるように作りこんであるので回って見ることにする。
友人のが言うにはこの池は蓮の花が咲くらしい。

s_DSCN5354.jpg

s_DSCN5355.jpg

s_DSCN5353.jpg

s_DSCN5356.jpg
s_DSCN5358.jpg
3分の2回った辺りで休憩所発見、某動画サイトだと夜に来て見えてはいけないものが写ってしまいそうなところだ。
何か写るかなと一枚、写ってても連絡不要。

s_DSCN5359.jpg
s_DSCN5362.jpg
展示会の準備も終わらなく暇をもてあます。
その辺歩いたり、ベンチに座ったり。
いつもならあっという間に終わる一日もこの日に限っては長く感じる。
入ってくる情報量がこの日は格段に多いため起こる現象でしょうな。

建物の端に行くと一匹の蜂が屋根辺りに飛んでいた
近くに行くと襲ってきた。縄張り範囲に入ってしまったのであろう。

しばらくベンチで待つ、係りの人に怪訝な目で見られる、微妙な気持ちになる。


私が見たのは荒神谷遺跡の入り口、まだなにも知らない状態だな。
ホムペを見ると良い感じなので一度いってみては?
案内人もいたので安心、夫婦が案内されて行かれてました。

この展示会は今記事書いてる時点では終わってるかな?


「店回り編」
この後は出雲~松江辺りの模型店
リサイクルショップ系を回っていくことになります。
行くところ多すぎ、うれしい悲鳴。
店はピンきりですけど、もう一度行きたいところもある。

某ブックオフで買った108円の雑誌が某古本屋では1600円してるw
後者の店は中古売りなのにひどく高いものが目立った。

なけなしのお金で何かしら買っていく。
次来た時は選べる楽しさを堪能するべ。

知らない場所の新たな感動が楽しい。



「山崎VS松江城編」

日もどっぷり暮れて松江へ。
松江城はライトアップ中スバラシイ。

城は見た事はあるが近くに行ったことがない。
ということで行って見ました。
近くの会館でライブがあった風なにかあったかな?と考えると
やたらとCMしてた「山崎まさよし」コンサートではないですか!!
裏手にはザキヤマトラック発見。

とりあえず城壁お堀まわりからいけるところまで松江城を攻める。
すこし上がると菊の展示がライトアップ素敵!あれ知らない人もったいない。
洋風建物もライトアップ、デジカメブレぶれなので非表示

さらに進むと門が閉まってて城まで行けない。
この時点でヘロヘロ、退却

なんにしてもライトアップはいいねぇ~

s_DSCN5363.jpg

s_DSCN5366.jpg

s_DSCN5369.jpg

s_DSCN5375.jpg

s_FSCN5377.jpg
ライブは終わってるようでスタッフ皆さんが帰る用意って感じが見れた。
しばらく待つが山崎まさよし様は現れず。
記念にパチリ、スタッフに車がくるので後で撮ってと言われる。

帰りも今まで溜まってたのかずっとしゃべっていたな。
友人I様も運転お疲れ様です。
しかし出雲までこんなに近く早くなってたとは。

長い一日が終わる。
はーやっと書けましたわ、結構な時間を掛けて。
一日がとっても楽しく堪能できました。ありがとうございます。
同じ時間なのにこうも感覚が違うとは・・。

もっと世界を知るためにがんばらないかんな。
関連記事
パステル買ったがどうしたものか。 | Home | ええ~もう1ヶ月たってる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。