このエントリーをはてなブックマークに追加

バックの絵もようがえ・・・今出来ること。

新年も迎えたのでブログの模様替えがしたい。
今使ってるテンプレはバック固定のタイプ
スタイルシートの画像指定をかえれば別の画像へ

ちょこっと色味の違うものを使うと雰囲気がガラット変わる。
けっこう楽しい。







去年パソコンが予備ともども壊れて低スペックのノーパソ
作業もままならぬ。
友人がマック使わんから要るかと聞いてきたときは断っていたが
まさか欲しい事態に陥るとは・・・。距離があるし暇が取れないので
しばらくしてから頂く事にする。

「それまでは紙と絵の具でやればいいじゃんw」と冗談なのか
皮肉なのか言われた。

もちろん元からそのつもりだ。

でもパソコンデータまでには持って行きたい。
今出来ることをさがしてみる。

昔かった文房具屋から買った上質紙とコピー用紙、ケント紙少々、水彩用少々
スケッチブック少々あといろいろ少々。

外で描く水彩+水が入る筆のやつ
パステル多色
だいたいのものは100均でそろいそう。

昔は絵の具でしたからね・・
でもテクニックそんなにないままデジタル移行したような。

ノートPCではスキャナードライバーをDL(CDを読み込まない時がある)
ペイントソフトは昔のフォトショ(軽い使いやすい)

色塗った絵を取り込んで調整といった按配か・・・。

問題はメモリの少ないPCにペンタブを導入できるかどうか。
いままででも遅い感があったのでどうも・・・。
メモリ使用も多めだろうしな。
ココは後で検証か。


とりあえずスキャナー導入。まぁ古いんですけどね物は。
ためしに何か絵を取り込んでみる。
ここで最近の黒歴史ノートから一つ、これからあるところで使用するために
製作中のキャラのラフを使用。

ペンとかで清書すると絵が全く別物になってしまうのなんとかしないとな。
ラフが一番面白い線が出来る。腕をあげれ。

なんなくスキャン成功、ソフトで軽く調整、色もマウスで何とか入れる。

まぁここまでだな・・いまのとこ。

どうせならブログのバック絵にしてしまおうということで設定
在りものの絵を加え色調整でそれなりに。

次はラフから先のものを描きたいところ。
あとはヤル気スイッチだな。

おそらく飛行機の操縦席並みにスイッチがありそうだが・・・。



ついき
先日某DL販売サイトをみてまわった。
ツクール製RPGだったとおもうが
立ち絵が紙にえんぴつ書きした様な絵だった。
無茶なことを・・とも思ったが、
コレはコレで昇華させると面白いなとも思った。

じつはネタのひとつに水墨画のような墨で描いたものを
つかってゲームをデザインしたり、
紙にキャラをかいて割り箸をつけて動かす人形劇的なもの
現実のものと画像が溶け合う異色作を
むかーし考えてていつかやってやろうかなんて
考えてた。

まぁ単純な発想なので割とでまわったりしてるし
異色なのでそんなにうけることも少ない。

あとは作者のエッセンスしだいで化けるかもね。

ネタはいろんなところに転がってます。
外に出て回るのもアリですね。
職務質問されないよう気をつければw



関連記事
テーマ: イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術
アルゴリズムを浅く知るコーナー | Home | あまり行かないガソリンスタンドに行くの巻

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

スポンサーリンク

スポンサーリンク