このエントリーをはてなブックマークに追加

じぶんをみつめる雑記

生存報告

メモリ増設ペンタブ再導入 「さあ、やるぞ!」
との号令の直後に起きた地震から数週間。
またペンから遠のいてしまったわけで・・・。

いまは地震はおさまりたま~に揺れる程度に収まっているようで。
でも予断は許さない模様、こうしてるあいだも次の瞬間・・ということもある。

いま一瞬をおっくうがらずに行動できるよう勤めたいところだが・・・。



雑記

「アイデアの種」ブログのコンセプトがブレブレになってしまい、いったいどうしたいのかわからなくなってきている。
書きたいことは箇条書きしているが、それに対してどうしたいのかという目的意識が薄らいでいる。
立ち上げ当初はあれもこれもイラスト交えて書いてやるぜ!だったのだが。

このへんは自分につけた枷が大きすぎたので気楽に書けるように
もっていきたいところ。

いいわけだが、「アイデア」くくりにねたを作ると結構広範囲なことが含まれてしまい、
「まとめるアイデア」がほしくなってしまっている。
自分の感性で書けばいいのだが書いたところで
「どっかに書いてあるでしょ」がつきまとう。

まぁこのへんをおりあいつけて適当にやっていこうと・・・。

「アイデアの種」ブログはお絵かきゲーム関係のデザイン、発想を中心としたものを書くと改めて表記。誰も読まなくても・・・。
いまさら知ったこと知ってること、あらためて考えさせられることなどをアイデア(発想)とくくって考察していく。
はず。


とりとめもない雑記(しってるひとしかわからない書き方)

かれこれ一年ちょいぐらい遊んでいる微課金グラブル。
最近のガチャチケットゲット(無料ガチャのころか?)のころに不意に出たSSRリーシャさん
風属性キャラはSSR3人いるので育てる程度でサポートしてくれればいいと考えておったわけだが、
フェイトエピソード(出会い)の開放条件がメインシナリオ75章?クリア後という・・・。

SRリーシャが44章らしく楽しみにしてたのだがそれより先に手に入れてしまってなんとも・・・。
おかげで3アビ開放は来年以降だろうと・・・。

今、メインシナリオ24章くらいだったかな?
イベントでいろいろ溜めたりマグナしたり共闘なんてやっとこさ、ランク20くらい低い人のほうがものすごい攻撃力もってたり・・・。
いつやるんでしょうねメイン・・。

一説によるとメインシナリオクリアまでを楽しむのが一般的とか?
・・・強さを追い求めないとイベントをこなせないのもあるのだが。
残念だけどこのゲームの本質はいかにお客にお金を際限なく使わせるかということ。

ソシャゲの製作者はゲームデザイナーとは違うようなそんな記事もどこかで目にした。
どちらかといえばパチンコに近い。

ギャンブル≠パチンコ≒ソシャゲ

といったところか?
いや、≒も間違いか、データとしてしか残らない。

パチはなにも残らないわけだがw
最近の台をみると「玉は増えないけど色々キャラクターとかが見れてよかったね!」
という意識で作られている。
「当たれたんだそれでよかっただろ?」と聞こえてきそうな勢い。

現物のカードでもダブって出てきて泣きを見なくてはいけないのだが・・
これはヤルナと言ってるわけではなく凄い時代だと驚いてることだと解釈してもらいたいです。



最近耳に入った音楽など

某配信中にながれた曲 
岡崎律子さん   For フルーツバスケット


すごく感性のいい配信者さんの放送で流れたいい曲。
昔のアニメの曲らしく作者は若くして亡くなられておられるそうです。

これを聞いたとき初めてじゃない気がした。
おそらくどこかで聞いていたのだろうか凄く懐かしい気がした。
もしかすると初めてだが圧倒的な浸透力にそう思わされたのかもしれない。

しかし皆は自分の知らないことをよく知っている。
昔のことも、田舎だったからアニメもごく限られたものだしビデオも持ってない。
みんな色んなことを知っている。羨ましい。

だからこそ創作して観てほしい、楽しんでほしい側に行こうとしてたのだろう。




まとめん

自分の知ってることはどうなんだ?
この辺が今書こうとしている内容の本質にかかわってくるわけですが。






一ヶ月に一回ペースでやっと書いてきてるが
あいかわらずまとまりのない出たとこ言葉の雑記でございました。
今後はもうちょっと細かく刻んでいきたいところでございやす。

バックグラウンドのイラストも模様がえせないかんな。
タブレットだと表示がうまくできないらしいが。
おそらく画像サイズのせいでおなかの部分しか表示されていないかも。


ついしん

この前気になって切った手の爪が
また伸びたのか気になり始めてきた・・・・

・・・今月は調子がいいのかもしれないな・・・。



関連記事
逃げるは楽だが後々苦労する | Home | なんだろ、なんかどこにも持っていけない思い(地震編)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

スポンサーリンク

スポンサーリンク